スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

目を背けたくなる現実、でも、目を背けてはならない現実

わたしは動物が大好きです。
子どもの頃は家で犬や猫や小鳥を飼っていたし、今も猫を飼っています。
小学生のときは、いきものがかりをやっていたこともあります
学校で飼っていたウサギやニワトリやアヒルの小屋の掃除をしたり、餌をあげたりしました。

動物は、純粋です。
愛情にまっすぐ応えてくれるし、人間みたいに嘘をついたり裏切ったりしない。
だからわたしは動物が好き。
念のために申し添えておきますが、わたしは動物愛護団体の一員でもないし、ただの、一般の、動物好きな人です。

そんな動物たちを使って、未だに残酷な動物実験が行われているという現実を知りました。
ショックでした。
そんな野蛮なこと、一刻も早くやめてほしい!!

わたしは、今日から
uls動物実験反対同盟ulsリアルファー反対同盟に参加することにしました。
※こちらのサイトさんには残酷な写真があります。注意してください。

金儲けのために安く大量生産し多額の宣伝費だけで生きている誰もが知っているTVコマーシャルで御馴染みの大手化粧品メーカーの9割が動物実験しています。


知らなかった……。
わたしたちが使っている、シャンプーや、化粧品。
今まで何も知らずに買っていたけど、この製品のために、小さな命が犠牲になっていたなんて……!!
知らなかったでは済まされないと思った。
今後一切、動物実験している企業の商品は買わないし、使いません。
同盟に参加して、この現実を多くの人に知ってもらいたいです。

動物実験がいかに残酷か。

参考サイト様1:どんな動物実験が行われているのか?
参考サイト様2:動物開発フォトギャラリー
※心臓の弱い方は注意してください。残酷な写真や動画があります。

うわぁぁぁ…
目を背けたくなる写真のオンパレード。
この写真のほとんどが、日本の研究設備で行われた結果だそうです。
しかも、動物実験には麻酔がないそうです。
考えただけでも恐ろしい……!!
もし自分が動物の立場だったらどうするだろう……

動物たちは、抵抗できないのです。
何も知らずに連れてこられて、
逃げても捕まえられて、
無理やり実験に使われるのです。

●化粧品の刺激性を実験するために、目に、シャンプーやリンスの原液を入れられて、何十時間も放置される。
●無理やり歯に注射される。
●脳に注射される。
●脳の実験のために両目を押し潰される。 などなど…
こんな実験が、すべて麻酔なしで行われる。

痛い!!痛い!!!!痛い!!!!!!考えられない!!!!

そして最後にはゴミのように捨てられる……。

なんて残酷なんだろう。
なんてひどいことをするんだろう。

これらの記事や画像を見て、わたしは、こげんた事件のときと同じように、ものすごく悲しいし、胸が痛くなった。

はっきり言って 日本は遅れていると思います。
小さな動物たちを実験に使わなくても、コラーゲンで作られた人工皮膚を使うとか、培養細胞を使うとか、いくらでも方法はあるのに。
動物実験、わたしは絶対に反対です。

そして、毛皮。

参考サイト様3:わたしたちはファー(毛皮)を買いません!同盟
参考サイト様:4毛皮はいらない連絡網

とても勉強になりました。上記のサイトさんには残酷な画像は一切ありませんので、その手の画像が苦手な方にもぜひ見ていただきたいです。
わたしが今まで知らなかった現実がそこにありました。
リアルファーがどんな風に作られるのかを知って、とてもショックでした。
こんな残酷なやり方で毛皮製品が作られているなんて…。

わたしは猫を飼っていますが、この猫の毛をはいで毛皮にしようなんて思わない。
猫を愛しているからです。
猫だって、生きている。しっぽを踏んだら痛がるし、撫でてやればのどを鳴らして喜ぶ。
感情がある。人と同じように。
性格だって、猫によって違う。
わたしたち人間と同じ命を持っているんです。(猫だけじゃなくすべての動物に言えることですが)
しかし、世の中には、毛皮製品にするために殺され、別の動物であると偽ったタグをつけられて、店頭に並んでいることがあるそうです。
犬や猫の毛皮が、ですよ

参考:犬がコートにされるまでの課程
参考:猫がコートにされるまでの課程

もう絶対にリアルファー(本物の毛皮)は買いません。
(おそらくわたしは一つも持っていないと思いますが、フェイクファーだと思ってたバッグや、コート、ストラップなど、もしかしたらリアルファーだったりするかもしれない。確認してみます。)
とにかく、おしゃれにはフェイクファーで十分だと思うよ!!
動物たちを犠牲にしてまでおしゃれする必要がどこにあるんだろう。

今の世の中 動物由来製品があふれていますが、売られている製品のためにどこでどんな風に動物たちが生きて殺されているのか忘れられているような気がします。産業動物の運命は全て私たち人間にゆだねられています。



その通りだと思います。

買う人がいるから、動物たちの犠牲がなくならないんだよね。

いろんな考え方があると思うよ。難しい問題だとも思う。
いろんな考え方があるから、人様のテリトリーに踏み込んでいって(人様のサイトで)いきなりこんな話をしたりはしないよ。自分のブログだから言えるんです。

わたしは、動物実験にも、毛皮にも、反対です。

そして、今回、この同盟に参加することによって、いろんなことを学びました。
知ることによって、ショックを受けたけど、わたしが知らなくても、今日も世界のどこかで小さな動物たちが犠牲になっているという現実がある。
わたしが知らない世界で 実験が続けられていたという現実がある。
知ったからには、行動を起こさなきゃいけないと思った。
同盟に参加する。
動物実験している企業の製品は買わない。
本物の毛皮は絶対に買わない。
そして、現状についてもっと知ること。
今のところ これぐらいのことしかできないけど。
完璧なベジタリアンか、マクロビアンになれたらいいんだけど。(これは徐々に実践していこうと思っています。)

人間と動物が、仲良く、平和に過ごせる世界が 一日も早く実現しますように!!


同盟バナー知っていますかピンク長動


別窓 | 動物実験反対、リアルファー反対 | コメント:8 | トラックバック:0
2007-01-09 Tue 06:54 ∧top | under∨
<<自分の写真を切り刻むの巻 | ねこPunch↑ | ルーさんが面白い(´∀`*)>>

この記事のコメント

you tube のニャンコさんの動画も見た。
俺も毛皮や皮製品はもう、買わない事に決めた。
好きな女性へのプレゼントは、国産の野菜にしようと思う。
2007-01-10 Wed 01:03 | URL | ヒバちゃん #-[ 内容変更]
見てるのもつらいよね…
わたしは涙が止まりませんでした。
今もこの現実を知らずに買い続けている人がいるんだよね…。
国産の野菜をプレゼントして、一緒に料理したりするのかな。^^
女の人は、フェイクファーの物でもうれしいと思うの。ぬいぐるみのふわふわしたやつね。
今回、このことをブログに書いてよかったです。
ヒバちゃんがわかってくれたから。
そうやって一人でも多くの人に動物実験と毛皮の残酷さを知ってもらいたいです。
2007-01-10 Wed 05:57 | URL | ねこの★ひとみ #-[ 内容変更]
こげんたの話し、初めて知りました;;
フラッシュ映像見てて凄く辛かった。。
実験動物も、、そこまでして利益を得たいんかって感じで。。
やってる人たちはもう狂ってしまってるような。。
知らないところで信じたくない出来事が起きてたんですね;
2007-01-12 Fri 20:19 | URL | まさ #6Q0aW8YQ[ 内容変更]
見てくれてありがとう。
こげんた事件について知った時、悲しいのと腹立たしいのとで、しばらく頭が混乱していました。
このフラッシュは、この記事を書くにあって見てみましたが、しばらく涙が止まりませんでした。
動物実験や、毛皮も、こげんた事件と同じく 動物をひどく苦しめる行為なので、絶対に許せないです。
これ以上、人間の勝手で傷つく子たちが出ないように祈るばかりです。
ほんと。狂ってるとしか思えないよね。
2007-01-13 Sat 06:52 | URL | ねこの★ひとみ #-[ 内容変更]
リアルファーのキーワードで検索して見つけました。
私は毛皮の真実を最近になって知りました。
こんな事絶対に有ってはいけない!!
私に何か出来る事はないだろうか??
私も反対同盟に入りたかったのですが、、読む所が多すぎて挫折。。
今度ゆっくり読んで見ます。

バナーのリンクの貼り方もよく判らず断念・・・。

最近ブログ始めたのですがトラックバックの意味すら判らない初心者です。。

http://ys1030.blog9.fc2.com/

でもブログに書く事で、少しは力になれるかと思い書きました。

とにかく地道に伝えて行きましょう。




2010-02-08 Mon 10:12 | URL | Amplitude #sJN6ways[ 内容変更]
Amplitudeさん、はじめまして。
コメントうれしいです。わたしのブログを読んでくださってありがとうございます。
自分の知らないところでこんな残酷なことが行われていると知った時はとてもショックでしたが、ブログなどで反対を訴えていくことによって、少しでも毛皮を買う人や動物実験が減ることを願っています。
反対同盟も、またぜひ読んでみてくださいね。
2010-02-08 Mon 11:02 | URL | ネコノヒトミ #-[ 内容変更]

むごい扱われ方をされている動物を思うと、心が痛みます。
ですが、「動物実験を廃止に」というのは極端だと思います。医薬品の開発の段階で動物実験が行われていることは知っていますか?
ラットでの実験は、ほとんどの医薬品で行われていますし、そこで安全性が示されないと、治験の段階に進めません。
動物愛護団体からの監視もあるので、苦痛が最低限のものとなるように配慮されています。
病気になった時に飲む薬は、動物実験があるからこそ、開発できたものなのです。
2011-10-19 Wed 23:55 | URL | aki #8HutJ3dc[ 内容変更]
コメントありがとうございます(´ー`)

> ですが、「動物実験を廃止に」というのは極端だと思います。医薬品の開発の段階で動物実験が行われていることは知っていますか?

そうですね……。知っています。
薬の有効性や安全性を確認するために動物実験が必要なのかもしれませんが…
そこでも動物が犠牲になっているのですねv-390

「動物実験の廃止」を望むのは、極端でしょうか?
わたしは、やっぱり、なくしてもらいたいです…
特に、化粧品や日用品の動物実験(記事に書いたような酷い実験)には反対です。
2011-10-20 Thu 00:32 | URL | ねこのひとみ #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ねこPunch↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。